カナダプレイス

TEL.099-206-0711

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

Blog Archive

リフォームのご報告です⑥(ユニットバスお取替え工事編)

Update 2015/01/16

こんにちは、リフォーム課からお知らせです。

さて、本日はユニットバス入れ替えのリフォーム完成のご報告です♬
姶良市内にあるM様邸です。

今までもユニットバスをご使用されていたのですが、十数年経ち現代機能を備えた
ユニットバスに変更したいとのご希望からでした。

ユニットバスのお取替えの目安は、早いお宅で10年くらいからで通常15年から20年経つと
水栓や換気扇等の設備自体の不具合やパッキンの剝れが目立ってきます。
施工時にご一緒に建物自体の骨組み(柱や基礎・土台等)も確認や補修することで、
ご自宅の持ちも違ってきます。設備機器の性能やユニット自体の施工性も以前のものより機能的で
スピーディーになっていますので、何社かショールームに赴き決定したほうがお望みのユニットバスに近いものが選べると思います。

今回のユニットバス工事の工程は、

【洗面所などの養生】→【既存ユニットバス解体】→【木工事】→【新規ユニットバス組立搬入】
→【洗面室側内装工事】→【クリーニング】→【完成】の運びとなります。

まず、施工時にユニットバス付近の家具や洗面台・洗濯機等に【養生】と言われる作業をします。
【養生】は、養生シートと言われるシートで作業中の汚れや埃が付かないように保護する作業の事を言います。


      養生

IMG_0746
その次は、既存のユニットバスの解体をして入口部分の壁や傷みのある壁部分の補修を行います。

ユニットバスの解体作業

IMG_0711
ユニットバスの壁の作成工事

IMG_0710
壁の骨組みや補修が終わったら、電気配線や給排水の配管工事に入ります。

給排水引込中

IMG_0700
各引込工事が終わったら、新規ユニットバスの組立作業です。

ユニットバスの組立作業①

IMG_0725
ユニットバスの組立作業②

IMG_0688
次は、洗面室側の内装工事に入ります。入口の壁を作成しているのでその部分のクロス工事は発生します。
あわせて、洗面室全ての壁・天井のクロス工事と床のクッションフロアの工事も一緒に
施工するほうが多いです。いい機会なので、まとめて施工した方が手間も金銭的にもお得です。

内装工事が終わったら、クリーニング後にご確認いただいてお引渡です。

ユニットバス内観

IMG_0786
洗面室内観

IMG_0784
普段使う水廻りがきれいになると特に女性はテンションが上がりますね。
ご家族の皆様が一日の疲れを癒す浴室。生活の中で楽しめる空間にしたいですね。


お見積りやリフォームで不明な点があればお気軽にお声掛けください。

カナダプレイスのリフォームも宜しくお願い致します=^_^=