カナダプレイス

TEL.099-206-0711

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

Blog Archive

『春だ!ウキウキだ!部屋のイメージをかえてみよう!!』の巻

Update 2015/04/12

こんにちは、リフォーム課 設計・福森です。

少しづつ、春の足音が聞こえてきそうな今日この頃です(*^_^*)

こんなときに、おススメなのが壁紙のリフォームです。

リフォームの中では、比較的お手軽に施工できるリフォームのひとつです。

天井や壁、床の色が人間にもたらす心理的・物理的な力をご存知でしょうか?

古代エジプトやギリシャでは、色のもたらす効果が病に使われてきた歴史があります。

実際、ブルー系の壁の部屋にいると体感温度が2~3度低く感じるとのこと。

それ以外では、心を静める効果があるのでお子様のお部屋に使うと効果的だったりします。

黄色は明るい気分になるのはもちろんですが、彩度(色の鮮やかさ)が高い黄色の部屋に

いると時間の流れが速く感じたり、心理的に興奮させてしまう効果があるので

くつろぎたい空間には不向きです。でも、注意や勧告を促したいときは効果的です。

オレンジは、食欲増進効果もはかれます。

機能的には、防汚・調湿・光消臭・抗アレルゲン等いろいろな種類があります。

 

①抗菌・抗カビ・防汚コーティングのクロス(リリカラ)
    5227
 

洗面室や浴室の続きは、どうしても湿気がこもりがちです。

気は壁紙の大敵。使っているうちにぺろりと剝れてきたり、裏にカビが生えたり・・・。

清潔に保つためにも、抗菌・汚れ防止・防かび性能は必ず揃えたい機能ですね。

 

②抗アレルゲン対策のクロス(アレルブロック:ルノン)
img_aller_01


 

家の空気の中には、ダニの死がいやペットのフケ、花粉など様々なアレル物質が浮遊しています。

さらに高気密・高断熱で密閉され、窓の開閉が少ない現代の空間環境ではダニの発生も増加しやすいため、

アレルゲン回避の環境設備が重要なポイントとなっています。

 

花粉アレルゲン:スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサ、シラカバ
ダニアレルゲン:ダニのフンや死骸に含まれるアレルゲン
ペットアレルゲン:イヌやネコの毛やフケに含まれるアレルゲン

 

上記のような、スギ花粉などの花粉アレルゲンやダニのアレルゲンを吸着・抑制し、

室内のアレルゲン量を低減する健康で快適な空間環境を作るための壁紙です。

 

③珪藻土のクロス
4425331dc433a7540442a507d22f2a0a
 

夏は湿気を吸い取り、冬は水分を放出して乾燥を和らげます。

・珪藻土には無数の孔があり、空気中の悪臭成分を吸着しますので消臭効果があります。
・石膏ボードとの組み合わせにより、結露が発生しにくくなります。


 

古(いにしえ)の教えを受け継ぎながら、現代的な機能も兼ね備える壁紙リフォーム。

その方・そのお住まいにあった壁紙リフォームしてみませんか。

壁紙リフォームで、フレッシュな気分も空間もとりいれましょう(^o^)丿