カナダプレイス

TEL.099-206-0711

お問い合わせ・資料請求

スタッフブログ

Blog Archive

リフォームのご報告です⑬(地盤改良編②)

Update 2016/04/09

こんにちは、リフォーム課 設計・福森です(*^_^*)

先日に引き続き、U様邸の地盤改良の内容をお届け致します。

地盤調査から1ヶ月後の7月下旬から、杭工事が始まりました。

 

↓杭打設箇所になります
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_02


 

【鋼管抗圧入工法】という工法をつかって地盤改良を施します。

各スポットを空掘りして固い地盤まで掘り進めます。そこに鋼管杭を埋め込んで固めます。

 

↓犬走りを掘る作業です
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_03
 

↓既存ベタ基礎の下を掘り進めます
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_04
 

↓基礎杭注入
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_05
 

基礎杭が全て入れ終わりましたら、油圧ジャッキで建物のレベル調整をします。

ジャッキを上げて調整したら、その周りを土嚢で固めます。

 

↓油圧ジャッキ固定方法
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_02 - コピー


 

油圧ジャッキからサポートジャッキに交換して、ジャッキの高さ調整を行います。

その際、地盤面からレベルにて計測します。

 

↓サポートジャッキ
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_09


 

↓機械での高さ調整
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_09 - コピー - コピー


 

↓レベル計測
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_09 - コピー
 

各ジャッキの調整が終わったら、ジャッキの間に土嚢を詰め、コンクリートを打設します。

 

↓土嚢詰め
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_10
 

↓生コン打設
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_11


 

コンクリートの養生が終わったら、土を埋め戻します。それが終わったら、完成ですヽ(^。^)ノ

 

↓土埋め戻し
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_12 - コピー
 

↓完了!!
MX-3110FN_20160409_093521_ページ_14
 

7月から9月中旬までの間、夏の暑い中、現場の方々のご協力頂いて無事終了しました。

本当に暑い中、有難うございました。

家の中も、途中からドアの建てつけが良くなったり、壁のヒビが薄くなったり、変化も多いにありました。

1ヵ月程、地盤がなじむ養生期間を置いて、内部のクロス補修や建具調整をして、無事お引渡しました。

今回の件は、人間でいうと足や腰の骨を折ったのと同じではないでしょうか。

外科手術と同じでしよね(T_T)

家も人間も同じなんですよね。大事にしましょう(*^_^*)

お住まいの気になることがあれば、随時承っております。

カナダプレイスのリフォームも宜しくお願い致します(^_-)-☆